​~Wedding planner~

​                     柴田 千絵 (しばた ちえ)
                     プランナー歴 2010年より 
                     18歳の頃より飲食店にて勤務。
                     レストランサービスの魅力に取りつかれ、他の夢は全て捨てて大学も中退し、
                     この道にのめり込む。
                     一時出産時に他の職業も体験するが、結局この仕事から離れる事ができずに舞い戻る。
                     
                    【職歴】
                     ・某ファミリーレストランにて料理長
                     ・同グループ店にて店長
                     ・ドリンクバーが主流になる事に反発し退職⇒本格的なイタリアンレストランへ
​                     ・西新宿の本格イタリア料理店立ち上げヘルプ
                     ・文京区のイタリア料理店にてマネージャー職
​                     ・結婚、出産を経てマンジャペッシェへ(業務兼プランナー資格の勉強)
【プランナーを目指したきっかけ】
15年くらい前からレストランでのウエディングが一般的になり、私が当時務めていたレストランでもウエディングパーティーが
開催される事がたびたびございました。
その当時は外部のプランナーさんからの紹介でお客様がレストランを見学し、気に入ればそこでパーティーをする、
というスタイルで行われておりました。もちろん、現在もそのような形でのパーティーはよく見られます。
レストランで働く側の人間として、人生の最高の場面のサポートを出来る事はとても嬉しい事ではございましたが、
お客様との接点があまりにも少なく、パーティー開催後にお客様として来店して頂いても始めはわからない事もございました。
そんな大切な場面であるにも関わらず、レストラン側と接点がほとんどなく、その後も記念日などのご案内も出来ないまま関係が
深まる事もなく過ぎて行ってしまう事にとても寂しさを覚えた事を鮮明に記憶しております。
そして自身の結婚式にて。当時は忙しく時間がなかったために、大手の結婚式場で何もかも準備をしてくれる場所を選びました。
最初に見学に行った会場のプランナーさんの笑顔に惚れ、この人とだったら素敵な結婚式ができそう!と即決した場所でした。
しかしながら、残念な事にその後そのプランナーさんにお会いする事は二度となく、当日のプランナーさんもその日に初めて
会う方、というとても不安な時間を過ごした事を覚えております。(もちろん皆さんプロなので、素敵な結婚式を開催して下さいました!)
無知だった自分を悔みましたが、その経験が過去のレストランウエディングをされた方々の事を思い出すきっかけにもなりました。
その後、主人が務めるマンジャペッシェにてレストランサービス業を再開し、子育て中という事もあり、自宅での時間もあったために
プランナー業の資格取得のために勉強をはじめました。
【現在】
マンジャペッシェでサービス業をする傍ら、当店でのパーティーを希望して下さるお客様のプランニングをサポートしております。
自身の経験を踏まえ、最初から最後までしっかりサポートする事に重きを置き、当日は本当に大切な友人がパーティーをするような
感覚を覚えます。
ひとりでプランニング業をしているため、月に多くても2~3組の方のサポートをするのが精一杯ですが、本当に素敵な時間を
過ごさせて頂いております。
パーティーの後に、記念日や機会あるごとにお会いできるのもとても嬉しい出来事です。特に、ご家族が増えたり、
お二人がいつまでも仲良くお食事をされている姿を見ると、ちょっぴり涙溢れそうになります。
これからも、素敵なお二人のサポートに全身全霊務めたいと思っております(*^-^*)​

〒151-0051

東京都渋谷区千駄ヶ谷3-50-11

明星ビル1階

 

Tel&Fax:03-3403-7735

  • Facebookの社会的なアイコン
  • Instagram
  • YouTubeの社会のアイコン