Brog  ブログ

イタリア北東部、スロヴェニアと国境を面するフリウリ州のワイナリー、スキオペットよりエクスポートマネージャーのCrisutian Maddalena氏がいらっしゃいました。

 

赤い蝶ネクタイと、バシッと櫛のとおった髪は英国紳士を思わせますが、話してみるととても熱い情熱をもった方でした。

 

ヴァン・ナチュールの本拠地にワイナリーを構えながらも、正面切ってのビオ推進派ではない彼。

 

「大切なことは、飲み手がおいしいと感じる事。そのために天然酵母は使うけれども、不安定いならないように設備は整えているんだ。」

とのこと。

 

そう。どう作ったから、とか、...

 今日はカンパーニャ州の作り手『FEUDI DI SAN GREGORIO』のランチワインセミナーに行ってまいりました。

 

何をするかと言うと、試飲会や着席セミナーとは違って、生産者さんと同じ目線で食事をしながらワインを飲んで、ワインに対する想いとか色々お話を伺います。

 

ワイナリーからいらしていたアンドレア・ファビアーノ氏は超イケメン!

前に、いい男の作るワインは絶対美味しいって、誰か言って様な(笑)

 

お店は青山にあるプーリア州の料理に特化したリストランテ・コルテージアさんにて。

プーリア出身の彼の自国愛に溢れたトークが止まらない止まらな...

暑い日が多くなってきて、赤ワインよりも白ワインのリクエストが多くなってきました。

 

夏になると「ビールが飲みたいね!」なんて会話をよくしますが、ワインの中でも季節のよって飲みたくなる品種があります。

 

私主観ですが・・・

5月は「ミュラートゥルガウ」!

 

元々ドイツで多く栽培されている品種ですが、今回はイタリア北東部、北をオーストリアに接するトレンティーノ・アルトアディジェのものです。

 

キウイや青りんごのようなさわやかな香りをもち、味わいはフレッシュで口がきゅっとなるようなきれいな酸を持ったワインです。

 

毎日シェフがおいしいお魚を5種類チョ...

毎年5月になると輸入される、まるで父の日に合わせた様なワイン。

 

イタリア北東部のフリウリ州から樽香のしっかりとした白ワイン、『ファーザーズアイズ』が入荷しました。

 

イタリア人は自国が大好き、とくに自分の出身の街なんかは”愛してる”と表現したほうがいいのではないでしょうか?

 

そんなイタリア人が自分の愛するワインに「Father's eyes」なんて珍しく英語のネーミングのワイン。

しかも、こんな父の日に合わせたタイミング!

 

まさかイタリアにも父の日が??

なんて思って調べたらカトリックの国であるイタリアは父の日は曜日に関係なくサン・ジョゼ...

May 6, 2016

美味しいって結構難しいです。「甘くていいね」とか「塩気がちょうどいいね」とか「コクがあるね」とか、具体的な味わいの表現はその料理の特徴をとらえて表現していて、素晴らしいなと感じることが多いです。でも味覚は人それぞれだと思うので、100人食べて100人が美味しいっていう料理はないんじゃないかと。辛い物が好きな人もいれば、甘いのが好みの人もいて、二人にとって美味しい料理は何だろうって。嬉しいことに何度も来店してくださるお客様が多く、好みをだんだん把握していくのですが、注文を伺うときテーブル内で好みが分かれたりしてると結構大変ですね。基本...

Please reload

Recent Posts

July 22, 2016

Please reload

Archive
Please reload

Search By Tags